家族をはぐくむ子育てのための家づくり

14 2月 by clearwater

家族をはぐくむ子育てのための家づくり

家づくりや新築の注文住宅を建てる場合はいろいろな条件が重なり合って、何を根拠にどうすれば一番良い条件で家を建てられるか、そんなことを考え出すと際限が無いような気もいたします。 それなら手っ取り早く新築の建て売り住宅をなどと考えてしまうのも仕方の無いことでしょう。 よく言われるように建売住宅と注文住宅のメリット、デメリットとは何でしょうか、ここで忘れられがちなのが女性目線で家を建てるということです、家とは女性が中心となって家族や家庭を育むところなのです。

さて、女性目線での家づくりでよく言われることが、一般に多く見られれるのが二階建ての場合は玄関のすぐ近くに階段があるようですが、子供が帰ってきてもすぐに子供が部屋に上がってしまい、親と子供の一寸したコミュニケーションが行われないのが当たり前になっています。 此の時に、少なくとも子供が「ただいま」と返ってきた場合に、母親が「おかえり」といったやり取りが可能で、其の為にもリビングルーム内に階段を設けることはお勧めですし希望したい面の一つですね。

其れ、収納スペースですが、子供は小さい頃からおもちゃを含めていろんなものが必要なものです。 そして、成長と共に衣類や子供用の家具なども増えていき、そのためにもなるべく収納スペースは数多く、大きく確保しておく必要もあります。 その他にも、子供のためにリビングに宿題や学習のためのスペースを設けるなど、子育てに最適な間取りを考慮する必要もあるのではないでしょうか。